歌丸 安らかに・・

2012年05月26日

心暖かいみなさん、応援や元気を下さり、
本当にありがとうございました。

歌丸が、昨夜1時30分に旅立ってゆきました。

昨日午後から脳障害独特の発作が出始めて、
夜がふけるにつれてピークになり、旅立ってゆきました。

瞳孔が開いたまま大声で鳴き叫び、痙攣をおこし、
自身を噛んでしまいます。
10分おき位に、発作が出ていました。

耳をおおいたくなる程、絶叫する声、見ていられない程のひどい発作、
恥ずかしながら、かなり狼狽してしまいました。

アゴと右腕の骨折、脳障害、
大きなハンディがあったけど、
頑張って欲しいと思っていたのに・・




朝、獣医さんにお礼をかねて、報告のお電話をしました。

頭蓋骨のダメージが激しく、膿が溜まって
敗血症と脳炎を起こしたのではないかという事でした。

いろいろとお話していてビックリしました。

獣医さん「私も、他の動物病院なら助かったかもと思う時がありますよ・・」

先生も、私たちのように、救えなかった命に対する
苦悩があるという事を初めて知りました。





でも、良い事もありました。
昨夜、歌丸と一緒にお布団で寝れたんですスマイル
発作と発作の間、ほんの少しの時間ですが、
気持ち良さそうに、私の腕によりかかり
眠っていた表情は、私の宝物です。

みなさんには本当に、お心を寄せて下さり、ありがとうございました。
また、昨日はお返事をまとめて書く事になってしまい、
申し訳なく思っています。

でも歌丸はひとりでなく、
皆さんの愛と共に旅立ったと感じています。
どんなに、心強かったことでしょう。

歌丸に変わって、
心から感謝申し上げます・・

残るは、こちさんが預かって下さっている
「木久扇」
(アニマルボンドさん保護の仔猫です。おつかれ様です)
こちさん、ありがとうございます☆彡

もう一匹は、我が家預かりの円楽
(私個人の保護猫です)目が悪く、体重が250グラムから増えず苦心していますが、
いつかきっと、譲渡会に出ます。頑張ります。

ちゃらん「お前、ついに1匹になっちまったナ~」
円楽「ほんとです泣き




円楽「でも、死んでしまった友達の分まで、頑張るぞ!
とりあえず、歩く練習するヨダッシュ2よいちょ、よいちょ大汗




これからは、円楽に力を注ぎ、頑張ります。

皆さま、本当にありがとうございました。   

Posted by きらりん母チャン at 22:47 Comments( 18 )