リヒトCLUB 6月ご報告

2014年07月01日

こんにちは。梅雨があけたような暑さですね晴れ

県外の方はビックリするかもしれませんが、宮崎ではところどころで
もうセミが鳴いています。・・耳鳴りかと思いました注目年齢がバレる

今回も、かなーり機嫌が悪そうなリヒト先生ガーン
「オレっちのお気に入り『リヒトマット』、母チャンに隠されたぜ!
母「『丁寧コース』で洗って、冬物入れになおしたっちゃが大泣き



リヒト「アーンド、チッコやゲロリンパするからって、母チャン布一枚ひいてくれない。
究極のケチなのねんフンッ
「違う、違う、サマーバージョンってヤツなのねん汗



「・・ありゃま、あなた一目散にドコに行くんですか!



わーっ、それ、外猫用のキャネットチップ~! あなたはC/dなんですけど~
リヒト「ガツガツ・・」  →この後、すぐに取り上げられました。




+*゚。*。゚*+―+*゚。*。゚*+―+*゚。*。゚*+―+*゚。*―+*゚。*。゚*+―+*゚。*。゚*+
~リヒトCLUB 2014年6月末のご報告~
 前月繰越        118,000円
 支出                0円
 お預かり合計      118,000円 

6月のリヒトは、またまた大変調子が良く、病院回数は拍手ゼロ拍手でした~
ただ、この2~3日、チッコが霧状に変化してきたので、
動物病院にかかる事になるかもしれませんキョロキョロ

みなさんの愛情と支援金は、私も気を引き締めてガッチリと、
確実にお預かりしておりますので、どうか、ご安心下さい。

今月も、リヒトを思って下さり、心より感謝申し上げます。
+*゚。*。゚*+―+*゚。*。゚*+―+*゚。*。゚*+―+*゚。*―+*゚。*。゚*+―+*゚。*。゚*+

そして・・今月は、思ってもみなかった月になってしまいました。
悟空につづいて、6月25日(水)明け方、悟天が旅立ってゆきました。
エイズで免疫力が落ちてはいましたが、本当に突然の別れでした。



この夏は、この姿が見られないと思うと、残念でたまりません。



そして・・昨日、6月30日(月)、昨夜9時、ムサシが旅立ってゆきました。
エイズから感染症をおこし、かなり長患いしましたが、
苦しみや痛みがなかったのがせめてもの救いです。



亡くなる5時間前。体温がさがるムサシ・・
たぬちゃん「心配だよぅ」



たぬちゃんが、冷えてゆく手足を舐め始めました。
「がんばれ!でも・・無理しなくていいから・・」



「今までよく頑張ったね。えらかったね」



「生まれてすぐ捨てられたけど、この家でたくさん遊んだね」



きらりんの遺体の傍からも、離れようとしなかったムサシ
優しい、たぬちゃんにあえて、良かったね



雪冬は何故かファンヒーターの前にいつも列を作っていました。



ムサシ悟空悟天リリイ・・
この写真の子達4匹が亡くなってしまうなんて・・



たまには、父ちゃんも並んでいました。



命は儚い・・でも、儚いからこそ、意味がある。
いま本当にそう思います。


Posted by きらりん母チャン at 16:38 │Comments( 8 )
この記事へのコメント
きらりん母ちゃん

心は大丈夫ですか?
私も、モリオやランちゃんも具合が少し悪いので
他人事ではありません。

かける言葉が上手く見つかりませんが
たくさん泣いてくださいね

いつか。。美味しいもの食べながら
しずくねこ隊員と三人で猫話しましょうね
Posted by ごえちゃんごえちゃん at 2014年07月01日 16:46
★ ごえちゃん隊長

隊長~お久しぶりです。ご無沙汰しております。

お心遣い、心から感謝いたします。
私は大丈夫です。ありがとうございます。

涙も枯れてしまいました。
ただ、しずくねこ隊員のたぬちゃんが、
ここまでしてくれるとは思わなくて、その優しさには
本当に感動しました。

よく私を慰めて、ペロペロしてくれるんですよ。

モリオ君も、隊長も、本当に頑張っていますね。
点滴大変ではないでしょうか。

ランちゃんも悪いのですね、
気のせいか、多頭飼いしていると、
1匹悪くなるとつられて悪くなる子が
出てくるような気がしませんか?

本当、おいしいもの食べながら、
3人で賑わいたいですね。
すぐにお返事下さり、本当にありがとうございました。
お気持ち、とても嬉しいです・・
Posted by きらりん母チャンきらりん母チャン at 2014年07月01日 17:13
心にぽっかり空いた悲しみの穴、涙かれれるほど泣いても、悲しさは埋まらない気がします。そんなきらりんさんを心配してたぬちゃんが、私やみんながまだここにいるよって寄り添ってるような気がします。
夏の暑さにお腹丸出しで、眠る悟天君
この夏はこの姿が見れないのは寂しいけど、その姿を忘れることはありません。
きらりん母さん、この子達も、今を生きようとしてる子達も、みーんな幸せです。誰よりも自分を愛してくれて、共に歩もうとしてくれる、きらりん母さんに出会えたのですから......。
Posted by りん母 at 2014年07月01日 18:12
昨日は、遅くまですいませんでした。

夜は眠れましたか?

たぬちゃんの様子を聞いて、たぬちゃんは、本当はこんな子だったんだ。。
とあらためて思いました。(私には優しくなかったぞ(笑))

きっと、たぬちゃんは、そんな役目のにゃんこだったんでしょうね。。私が見抜けなかっただけでしょう。。

きらりん母ちゃんさん。ご主人。にゃんずと生活して自分の役目をしっかりとはたしているのでしょうね。

本当にありがとうございます。

たぬちゃんに役目があるなんて。。あの時病院で、避妊手術をして、きらりん母ちゃんさんにお願いして本当によかったです。

むさし君も悟天君も苦しまなかったのかな??

きらりん母ちゃんさんと一緒に生活できてよかったね。
あなたたちが生きてきたことは、きらりん母ちゃんさんの心にずっと残りますよ。
一生懸命生きてきた証拠だよ。

きらりん母ちゃんさんが心配です。
身体を休める習慣を身に着けないと、今以上に体が悲鳴をあげますよ。。

落ち着いたらケーキもって伺いますよ!!
少し休んでくださいね。。
Posted by しずくねこ at 2014年07月01日 20:25
☆ りん母さん

お返事がとても遅くなってしまいました、
申し訳ありません。

お優しいお言葉に、心から感謝します。

本当に、心が埋まらず・・ 台所で
ウィンナーを出すと、悟天に持っていかれる~と
思ってみたり、まだいなくなったという
現実味がありません。

でも、1ヶ月弱、3匹(今悪い子『あゆみ』を含め)の
点滴が負担になっていたので、
亡くなって、もうしなくてよくなり
ほっとしている自分もいて。
そんな自分を苦々しく感じています。

たぬちゃんがあんな行動に出るとは、
予想外でした。
数日間、意識混濁が続いていたので、りん母さんの
仰る通り、みんなここにいるよって、知らせたかったのかもしれませんね。

夏の風物詩だった、悟天のお腹丸出し作戦、
誰か引き継いでくれればいいのですが・・

りんたろう君、次、どお?

本当にありがとうございました。
Posted by きらりん母チャンきらりん母チャン at 2014年07月03日 13:19
☆ しずくねこさん

お返事がとっても遅くなってしまいました、
また、深夜に電話をして、長話も
申し訳ありませんでした。

あの日の夜は動悸がすごくて、
朝まで眠れませんでした。緊張が取れず、
薬をオーバードーズ寸前まで飲んだけど、ダメでした。

でもしずくねこさんに、「きらりんさんは疲れている」と言われ、変だけど、とても安心しました。

考えがまとまらず、言葉がうまく出ず、字を書くとふるえる、自分は疲れているんだと。

火曜日にエコセンターに連れてゆきました。
昨日水曜日、午後昼寝をしたら随分良くなりました。
来週は病院ですし、大丈夫です。
本当にありがとうございます。

4匹のチッコ絞りと1匹の投薬と点滴が
変らぬ日常生活に戻らせてくれます。

それにしても、たぬちゃんは何という子でしょうね。
すごいです。

たぬちゃんの本質は、優しくて、人が大好きで、
甘えんぼうで・・
だからしずくねこさんから離れなかったのだと
思います。

厳しい外猫の世界。
しずくねこさんがおられなかったら、今あの子は
生きていないと思います。

私もそんなたぬちゃんの本質など見抜ける筈もなく・・
今回の事でビックリしました。
おくり猫(おくりびと)ですね。

本当にあの時、お互いが近所だとも知らず、軽い気持ちでメールして、すべてが動き出しました。
しずくねこさんのような方と出会え、たぬちゃんも
しれっとGETし、私は本当に幸せ者です。

悟天もムサシも、苦しみはなかったのでご安心下さい。
ムサシは口の潰瘍がひどかったので、
痛みをひかせる為、ステロイドを限界まで入れました。

また点滴もしていたので、脱水の苦しみもなかったと
思います。私に出来たのはこれだけでした。

しずくねこさんと、しずくちゃんとくもちゃんの
幸せを祈りつつ・・
Posted by きらりん母チャンきらりん母チャン at 2014年07月03日 13:43
こんばんは☆
ブログ、遅ればせながら拝見しました。

猫たちはその命の輝きで
私達に本当にたくさんのことを教えてくれますね。
感謝しかありません。

たぬちゃん、優しい子ですね。
また会いにいきたいです。
落ち着いたらまた遊びにいかせてくださいね!
Posted by アメリママアメリママ at 2014年07月05日 21:40
☆ アメリママさん

書き込みありがとうございます。
また、不妊手術の活動も、大変お疲れ様です。

ずっとあゆみの事でご心配をおかけしていましたが、
何と別の猫が、二匹も旅立ってしまいました。

あゆみは貧血がひどく、週イチでホルモン注射に
通っています。

アメリママさんも、外猫ちゃんと
悲しいお別れでしたね。
外の子も中の子も、想いは同じです。

どの子も安らかにと願うばかりです。
Posted by きらりん母チャンきらりん母チャン at 2014年07月07日 11:24
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
リヒトCLUB 6月ご報告
    コメント(8)