嬉しかったこと3つ

2012年10月06日

朝夕は寒くなってきましたね。
みなさん、風邪などにお気をつけて下さいね!

更新が遅れていたので、内容もカナーリ遅れてしまっています・・
どうか、ご容赦下さいませ。

゚+o。o。o+゚☆゚+o。o。o+゚☆゚+o。o。o+゚☆゚+o。o。o+゚☆゚+o。o。o+゚
嬉しかった事①
9月30日 阿波岐原森林公園の譲渡会で
ブラッち~ず2匹が、新しいお家を見つけました~

アニマルボンドさん、おめでとうございます!!!

この中の、どの子か2匹が幸せになりましたキョロキョロ




茶々丸「ちょっ、母ちゃんて、この中の2匹って、あんまりな表現やろ」
「だって、後姿だけで分からないんだもーん(実は、顔見ても分からないんだけどサ・・ワーイ)




ブラッち~ず「もーいいわ。こんな母ちゃんの事は早く忘れて・・
新しいお家家で、可愛がってもらうんだもんね~アップ
とっても優しい飼い主さん、どうぞよろしくお願いします」



 ※アニボンさん、飼い主さん、勝手にお写真カメラ拝借、すみません

「あっ分かった!多分、このシト達が幸せになったんだと思うよ!?!?
ブラッち~ず「私達は、今いる、居残り組みやがなにぃ?
「何で分かるんですかぁ~証拠は?」
「じっちゃんの名にかけて、証明してよちっ、ちっ、ちっ




ムサシ(一番右)「アンジーが一緒にいるかららサ」
アンジー「そうでーす」
ムサシ「この数週間、2組に分かれて生活していたブラッち~ず。
アンジーといるのが、ずっと我が家にいた、すなわち今もいる黒猫であるという事ですな。」
「猫に論破された・・大泣き




1位アンジーについて、お知らせ星
「わたちは、同じ月齢のお友達がいる、預かりさんのおうちに引っ越しました。
ここにいると、ニャン相が悪くなりそうなので、ぐっどたいみんぐでした」




悟天「寂しくなるなぁ・・」
「それ、私のジーンズの上ね大汗




ブラッち~ず2匹は、引き続き、飼い主さん募集中です。
仮名は「ハート」「やす子」に決まりました。




クローバー「ハート」は、お腹に白いハート模様があるので・・可愛い名前でしょう?
クローバー「やす子」は・・院長先生のお名前が「やすお先生」との事で、
看護師さんが「やす子はいかがでしょうか?」とのお言葉で、即決されました。

・・院長先生は微妙なお顔をされていました。
゚+o。o。o+゚☆゚+o。o。o+゚☆゚+o。o。o+゚☆゚+o。o。o+゚☆゚+o。o。o+゚

嬉しかったこと②

りん母さんから、またまた、猫達にプレゼントプレゼントを頂きました。
暖かいお心に、感謝の気持ちで胸がいっぱいです。

円楽「りん母さんと、りんたろう君からの荷物、早く開けて~」




「・・あのですね、オチリが邪魔して見えないので、前進して頂けませんかタラーッ




円楽ニャンコのツメミガキって書いてある~」
ムサシ「ホントだ、しかも宮崎にはないブランドだな1位




円楽・ブラッち~ず「おもしろそうなオモチャもある~ 2匹で運ぼうや」
「まだパッケージも開けちょらんがやー」




特別出演りんたろう君「それってボクとお揃いだよニコニコ




シーバ様ペット用ホットカーペット、夢のようです拍手




アトム「僕って足動かないから冷え性じゃん?早く電源入れて~」
「まだお昼ですがな」




あのブランケット、すごく気持ち良さそう。争奪戦になるな、こりゃ。




ニャンだこれはーー 母ちゃん、早く開けて~




猫トンネルだぁーーオドロキ こんなの初めて見たヨ




ひな「ちょっ、割り込み禁止やじ!




一番左のブラッち~ずの表情にご注目 ピンボケでスミマセン。




「うっわー・・何匹入っちょっちゃろ 破けたらどうしようガーン




悟天「非常用脱出ポット確認!!!




さぁーどんどん盛り上がって参りましたアップアップ




ひな「もー眠りかぶってたのに、何すっとやーフンッ




ツメ研ぎとブランケットを二階に持って上がりました。
セラフィム「わぁーー しっとりとして、ふわふわで、夢の中みたい~ハート




サヴァン「本当じゃの。とろけそうじゃのーー長生きしてイカッタわい」




ちゃらん「おっ、このツメ研ぎ、いつものペラいのと違って、ガッチリしてるぞ」
「あんた、何、そのへっぴり腰の研ぎ方。ウケるークレイジー




ちゃらん「今は、静かに研ぎ始めて、クライマックスに持っていくのが宮崎では流行ってるんだよなにぃ?




シェンロン「流行がなんぼのもんじゃーい!!!




りん母さん、りんたろう君、こんなに沢山、本当にありがとうございました




箱に、りん君の匂いがついていて、心がポカポカだよスマイル




暖かいメッセージも、ありがとうございました・・涙・涙です。




゚+o。o。o+゚☆゚+o。o。o+゚☆゚+o。o。o+゚☆゚+o。o。o+゚☆゚+o。o。o+゚

うれしかった事(若干大変だったけど)③

9月20日(木) 外出先から帰宅すると、家のどこかで、かすかに変な猫の声がします。
空に旅立つ前の、猫の独特の鳴き声・・家中を探し回りました。

押入れの中にいました。きらりんでした。




呼吸困難で大量のよだれを流し、痙攣しています。意識もありません。
体温もひんやりとする位下がっていました。

泣きながら、動物病院に走りました。
体温はたった34度・・

先生が大至急血液検査をしたら、アンモニアが分解出来ずに
体中にめぐり、それが脳に達して、脳症を起こしているという事が分かりました。

肝臓が何らかの原因で機能しなくなり、体内のアンモニアが体内を回り、
ついには脳に達して、脳症になってしまったそうです。

アンモニア濃度は、通常は100以下、300になるとほぼ死亡、
それがきらりんは550もありました。
何故、生きているのが分からない・・といった状態でした。

すぐさま、解毒が始まりました。

何度話しかけても、耳をピクリとも動かさないきらりん
さすがに、別れを覚悟しました・・

翌日行くと、解毒が上手くいき、何と意識が戻っていましたピカピカ
私の呼びかけに、見えない目で必死に私を探してくれました。



手を出すと、甘えるきらりん。愛おしくてたまりませんでした。




何と数値は、平常に戻りつつあるとの事、全く原因が分からず、
先生いわく「誰かに毒を大量に盛られた状態」だったそうです。

きらりんは室内飼いだし、我が家は猫を気にして観葉植物も害虫駆除系も、
何もおいていない事から、
先天的な内臓奇形が、この事態を誘発したのではないかと思われました。
肝臓が特に悪いそうです。

数日後、確実に良くなってきました。もうアンモニア数値も安定しています。

目も口も足も・・体全体に奇形があるきらりん
内臓にまで奇形があるなんて、何故この子だけが、こんなにたくさんのものを
背負って生まれてきたのでしょうか。

きらりん「そんな事言っても仕方ないよ。私は頑張って、生きるだけ」








見てみて、ゴハンも食べられるようになったんだからごはん




そして退院の日。きらりん「ただいま~」




「きらりん、おかえり。よく頑張ったね・・汗
きらりん「母ちゃん、ただいま。おうちのにおいはやっぱりいいね」




退院して病院通いをしていますが、今度は高熱が続き始めました。
・・何かの病気が隠れている、でも数値では異常がない、
いつも冷静な先生が、焦っておられるのが伝わってきました。

今も通院をしていますが、私は先生を信じて、きらりんを可愛がるのみです。
『私の神』からの贈り物、きらりん。
この子に出会えて、本当に良かった・・

獣医さんとお話をしたのですが、きらりんはこのような免疫不全の症状がある為、
今後は猫の預かりなど、しない方がいい、私達にはありがちな『コクシ』も、
この子にとって、致命的になる場合がありますと言われました。

預かりを止めるというのは辛い選択ですが、きらりんを死に至らしめるかも
しれない状態に、わざわざ置くというのは、絶対に出来ないと判断し、
当分の間は、預かりを控えることになりました。

猫預かり以外の、補佐的なボランティアをこれから模索してゆきます。




゚+o。o。o+゚☆゚+o。o。o+゚☆゚+o。o。o+゚☆゚+o。o。o+゚☆゚+o。o。o+゚

注目譲渡会のお知らせ
 10/ 7 宮崎市保健所 14:00~16:00
 10/14 阿波岐原森林公園 10:00~12:00
 10/21 宮崎市保健所 14:00~16:00

たくさんの、ワンニャンが出会いを待っています。
お越しを、心よりお待ちしています。


Posted by きらりん母チャン at 21:21 │Comments( 8 )
この記事へのコメント
きらりん大変でしたね

最近ブログ更新ないな~と思ってました。

預かりを断るという決断、やさしいきらりん母ちゃんには

つらい決断だったと思います。

でも、まずは自分の大切な仔たちを守るのが一番

だからきっとみんなきらりん母ちゃんの決断を責めたりはし

ないはず。

我が家でも今預かりはできない状態、ましてきらりん母ちゃん

のところは病気を抱えた仔たちもいるのですからうちとは

比べ物になりませんよ。。

きらりんにたくさん愛情を注いであげてください。

そして早く平熱に戻りますように。。。
Posted by ごえちゃん隊長 at 2012年10月06日 21:57
きらりんへの愛情…
きらりんの生きる声に心うたれて、今回も涙です。

きらりんが大変な時に、くもりの事でご迷惑おかけして本当にすみませんでした。

今日やっと、くもりのお迎えがありました!!嬉しくて、嬉しくて(;_;)

りんくんからの贈り物素敵ですね♪
やはりこちらには売られていないものは、魅力的ですね~(*^^*)
心がこもっている贈り物♪
私も、何かりんたろうくんの母様に贈り物しようかしら♪

心が、あればニャンにも、気持ちは、伝わるんだなあ…と思いました。
Posted by しずくねこ at 2012年10月06日 22:18
こんばんは

 きらりん母さん、相変わらず大忙しですね。

ブラッちーずのうち二匹が新しい家族にもらわれて、

本当によかった。でもあと二匹…

アンジーは他のおうちでちょっとさびしくなりましたね。

 きらりんはもう大丈夫そうですか?

人より体の小さい猫たちは、

具合が悪くなると、ほんの数時間で手遅れになるから、

目が離せませんね。

 うちでも、極力家に誰かいるようにしています。(主に主人が)

朝元気だったチャスケが、仕事から帰ってきたら瀕死の状態で、

主人の顔を見て息を引き取ったのが、いまだに忘れられないようです。


 これから寒くなって、また猫団子が見れるようになりますね。

写真UPしてくださいね
Posted by ジジ隊員 at 2012年10月06日 22:34
きらりんちゃらんまだまだ長い道のりきらりん母さんを引き連れて、これからも、のんびりのんびり楽しみながら時を刻んでってほしいから‥負けるな‥。トンネルすごいことになってますね。
円楽ちゃん、ひなちゃん、アトム君、ブラッちーず、みんな有り難う‥。ちゃらんちゃん、セラフィムちゃん、シェンロン君思い思いに楽しんでくれて有り難う。
りんも喜んで夜中に暴れまくって‥。今日も寝不足な母です。
Posted by りんたろう at 2012年10月07日 12:58
☆ ごえちゃん隊長

どうも、ご無沙汰してしまいました。
お返事も遅れてしまい、すみません。

きらりんの事が心に重く、
どんどん日にちが過ぎてしまって・・

そんな中でも、フリマに影響ないかなとか
考えてしまって、自己嫌悪になってしまいました。
(自己嫌悪で猫耳つけるか!)

預かりを止めるというのは、
ガス室で最期を迎える子が出てくるという事だし、
別の預かりさんに、猫が集中してしまいます・・

本当に何もかもが心配ですが、隊長の仰られる通り、
我が家の猫も、大切ですよね。

特に、きらりんは私にとって特別な子です。
こんな重い障害を持っていても、頑張って
生きている・・

その命をわざわざ危険にさらすんですかと、
先生からも、超怒られました。トホホ。

お互いに出来る範囲で、細く長く
猫達を救っていきましょう。

あっ、昨日、しずくねこ隊員が来て下さいました。
元気そうでしたー。
Posted by きらりん母チャン at 2012年10月09日 16:19
☆ しずくねこさん

昨日はわざわざ来て下さり、
本当にありがとうございました。

デコレーションの箱は、猫の表情がイイ!と
主人が激しく気に入っていました♪

くもりちゃんも、迎えに来てくれたなんて
本当に良かったですね~。
私も安心しました。

・・あのペットボトルさえなければ、
狂喜乱舞する所なのですが・・
夜中に酒屋に置きに行こうかな(すぐ犯人がバレそう)

きらりんの事、心配して下さって
ありがとうございました。

明日病院なのですが、
貧血と白血球の数値が気になります。
熱も昨日から少し高くなってきました。

りん母さんは、しずくねこさんと同じで
とてもとても、暖かい方です。
文面を読んでいるとお人柄が分かりますよね。

猫トンネルは大好評で、和室、リビング、あちこち
移動しています。中にいる猫を数匹で外から襲うという
凶悪な遊び方が流行っているようです。

最近、朝寒いので、猫だんごももう出来ていますよ♪
Posted by きらりん母チャン at 2012年10月09日 16:30
☆ ジジ隊員さま♪

こんにちは。お返事遅くなってしまって
申し訳ありません。

ブラッち~ずは、仰られる通りあと2匹・・
でも6匹から、よく2匹になったもんだと
関心もしています。

・・あとひと頑張りですΣ(Д゚;/)/

きらりんのご心配、ありがとうございます。

やはり口が痛いので、ゴハンが食べられないし、
何か別の要因もあるようです。

毎日検温していますが、昨夜から微熱が出始めました。
明日の検査がドキドキです。

本当に仰られる通り、猫って数時間で
思ってもみない病気になったり、急変したりするので
怖いですよね。

先生が仰るに、きらりんは何かあったら
6時間以内に処置しないと、助からないだろうと
言われました。難しい子です。

ジジさん宅も、チャスケ君がそんなに急に
なくなったとは・・
やっぱり、急に何らかの疾患が出たのでしょうね。

長患いも、急な別れも辛いものです・・
Posted by きらりん母チャン at 2012年10月09日 16:45
☆ りん母さん

りん母さん、りんたろう君、
こんにちは( ゚∀゚ )

今回も、本当にたくさんの、楽しいグッズ、
ありがとうございました。

きらりんも気分の良い時は入って
寝ていますよ~目が見えなくても
音とか、楽しい雰囲気とか、分かるんでしょうね。

本当にトンネルはすごい事になっていて・・
我が家の猫暦の中で、最高のヒットです。
(本当に)

中に誰か入る、外から襲う、シンプルな繰り返しで
トンネルごと、何メートルも移動しています。

基本的にリビングにあるのですが、
夜は和室まで移動していました。

ブラッち~ずと円楽は、それこそ、起きている時間
すべてをトンネルに捧げています。

寝ている時間は、例のぬくぬくフリースで
猫だんごになってます。

りんくんも、秋の夜長を楽しんでいるようですね・・
私達人間が、ゆっくり眠られるのは、
いつの日でしょうか・・。

賑やかな毎日、こんな日がずっと続くと良いですね。
寒くなってきましたので、
朝など特にお気をつけて下さいね。

ありがとうございました((・´∀`・))



きらりんちゃらんまだまだ長い道のりきらりん母さんを引き連れて、これからも、のんびりのんびり楽しみながら時を刻んでってほしいから‥負けるな‥。トンネルすごいことになってますね。
円楽ちゃん、ひなちゃん、アトム君、ブラッちーず、みんな有り難う‥。ちゃらんちゃん、セラフィムちゃん、シェンロン君思い思いに楽しんでくれて有り難う。
りんも喜んで夜中に暴れまくって‥。今日も寝不足な母です
Posted by きらりん母チャン at 2012年10月09日 16:58
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
嬉しかったこと3つ
    コメント(8)