サクラサク

2012年03月22日

みなさん、こんにちはクローバー
何もかもが輝く季節がやってきましたねサクラ

今、外ではウグイスが鳴いています。
へびヘビも出るヨ! ← ド田舎がバレる)

--------------------------------------------------------------------------------------------
3月18日(日)都城の神柱公園で行われた
アニマルボンドさんの譲渡会の様子です。

仮名 「空」くん
一番乗りで、を見つけました。
「新しいお父さん、優しいよハート 嬉しいな~」
 
見送りでは、慣れた様子で新しい飼い主さんの
車に飛び乗り車、くつろいでいました。

もう何年も、そうであるかのような態度に、
スタッフYさんと、お腹をかかえて笑いましたニコニコ

              クローバー

ブリーダーさんに繁殖犬として飼育されていただろうと
推測されるトイプードルの
仮名 おみねちゃん。
長く長く待っていたであろうを見つけました。


感情を、どこかに忘れてきたような表情、
どんな辛い体験をしてきたのでしょうか。

でも・・とっても優しいご夫妻が来て下さいました。
何度も何度も優しく話しかけて下さるお二人・・。

おみねちゃんの心に積もった雪が、解けてゆく瞬間でしたスマイル

            クローバー
を待っている子達がたくさんいます。

サクラロッキーくん 
人が大好きで、「おいでおいで」を修得しています。5~6才の 男の子


ロッキーくん
「分かってるとは思うけど・・4本足歩行だぜイヌ
おいでおいでは、人を見て嬉しい時なっ」
 

サクラルーシーちゃん 


こーんなに甘えん坊ですハート


サクラまるちゃん
「何で私はピンボケな訳~ダウン
写真カメラが全部ブレてしまいました

活発な証拠ですね! ←失敗しておいて前向き過ぎ。
Aさん、まるちゃん、すみません汗


サクラバースくん
とっても珍しいキラキラ星、ハスキー系です。
おっとりスマイルのんびりした子です!!!

バース君「このTシャツ、おばちゃんの?」
「はい・・サイズが合わなくなったので、持ってきてみましたキョロキョロ
バース君「・・気に入ってしまった」

          クローバー

そして・・我が家にもを見つけた、子がやってきましたニコニコ

ベテル「みなさん、はじめまして!」


 保健所の先生、職員の方、動物病院の先生のお力添えで、生きる道に戻ってくれました。

本当にありがとうございました。

            クローバー
昨日の夜
悟天「くんくん・・母ちゃーん、このシト、預かり?新入り?」
「し、新入りでございます1位
 

一同 「おおーっ茶トラや~」「?足が変・・」「本当だーっ」「前脚しかないよ」
「えらいこっちゃ大汗
ベテル赤面ええっと・・みんな、仲良くしてね」


ベテル「この家でうまくやってゆけるかなぁキョロキョロ


ケージに入れました家
「しばらくは、アナタのお家ですよ」


レオ「やいや、前脚だけで生きていくっちゃろか、お前、聞いてこいよ」
ひな「えーーっ私!?!?キンチョーするなぁガーン


ひな「ちょいちょい・・。ええっと、ベテルさんでしたっけ、足に大きな障がいを抱えているみたいですが、大丈夫なんですか?」

ベテル「大丈夫も何も、死にかけていたんだから、生きているだけで嬉しいんだよニコニコ


ひな「そうですか、ではまた」
ベテル「何なんだ今のアンケートは」


ベテル「よーし、生きるという姿を見せちゃるぞー」 ガツガツガツレストラン


ベテル「げふっ」


ベテル「あー生きているっていいなぁ~花火


母補足「後足を2本失った子です。傷の治りが悪く、危険な状態でしたが、
先生方のお力で、再び歩み始めました」
「シッポは残ってマスりんご


父チャンが帰ってきた!!


ベテル「男同士、落ち着く~眠くなってきたウトウト
父チャン「ベテル、可愛いね~」


この子を私に任せて下さった、
アニマルボンドのYさん、
心からありがとうございます。

先生方、本当にお世話になりました。
ずっとずっと、愛情で包み続けますニコニコ



Posted by きらりん母チャン at 18:06 │Comments( 8 )
この記事へのコメント
きらりん母ちゃん

ベテル、今日アニマルボンドさんのブログで知りました。

私にはとてもとてもできないこと・・・

頭が下がります。みんなに見られて緊張していたベテルちゃんの

お顔も、お父さんに抱っこされたら本当に幸せそうな

そんなお顔になってましたね

大変な思いをしたからこそ幸せになってほしいですね

ベテルくん おめでとう
Posted by ごえちゃん at 2012年03月22日 18:21
☆ ごえちゃん さま

コメントありがとうございます。

ベテルは、アニボンのYさんから泥棒しました。
沢山の人に、すごくワガママ言いました。

でも、必死で立とうとする姿を見ると、
やはり生きたかったのだと思います。

応援ありがとうございます!
これからは、私たちとずっと一緒です。

噴水クラブのご報告をしたいと思っていましたが、
譲渡会やらベテルの事やらで、
遅くなってしまいました、すみません。。

無事にエルモさんから、我が家に来てくれたのですが、
猫達がひっくり返しまくりです(怒)

挙句には、フタをどこかに持っていかれて
ただの水入り容器になっています。

ごえちゃんさん、しずくねこさん、エルモさん
ごめんなさい・・

どんげかして固定して、倶楽部に入りなおしたいです。

その、お優しいお気持ち、いつもありがとうございます。
Posted by きらりん母ちゃんきらりん母ちゃん at 2012年03月22日 18:40
安定感があると思ってたら、ひっくり返すんですね( ̄ロ ̄;)

蓋をどっかに隠すとは…

安くであったと思って勧めたのですが、意外な弱点がありましたねΣ( ̄□ ̄;)
Posted by エルモ at 2012年03月22日 19:27
☆ エルモさん

先日はお疲れ様でした(*^-^*)

いろいろご馳走になり、
お手伝いまでして下さり
本当にありがとうございました。

水飲み器、安定感はあるんですが
猫達が暴れ回り、巻き込まれて倒れているみたいです。
(つд-。)

4~5匹が、ひっちゃかめっちゃかに暴れ、
2リットルのホーロー鍋でさえひっくり返されます。

この状況は、メーカーさんでさえ想定外でしょう。

フタを捜索した所、壊れた納戸の奥底から
出てきました。

無数の歯型がついていましたが
ちゃんとまた噴水になりました
(o_ _)ノ彡

猫VS飼い主。カーン! (ゴングの音)
Posted by きらりん母ちゃん at 2012年03月22日 20:15
元気いっぱいな子ですね!
こんなに、ごはんをおいしく食べてれば大丈夫♪

お父ちゃんに抱っこされてる顔なんて、もう当たり前みたいにしちゃってるし…

ベテルちゃん、まだまだおチビちゃんなのかな?
それとも、お父ちゃんのおなかが立派なのか?

なぞです(≧ε≦)
Posted by ちー at 2012年03月23日 10:22
☆ ちーさん

父ちゃんに抱っこされて、
ドヤ顔・・じゃない、当たり前顔

さすがちーさん、大物っぷりを見抜いて
下さいました!

朝、あんまりケージの中で鳴くので
少し歩いてみたいのかなと思って
出してみたら・・

すごい勢いで、紙なし障子に走っていって、
前脚だけで最上階まで登っていました。

( ̄¬ ̄*) 
そんなに登りたかったんかい・・

成猫なので年齢は不詳ですが、
歯がまた若い感じです。

もちろん、父ちゃんのお腹は立派でーーーす。
Posted by きらりん母ちゃん at 2012年03月23日 18:47
また、新たな家族が増えましたね!!

みんなになじめるかな??

でも、みんなの思いが、ここまで、回復に向かわせたんでしょうね。。愛情とは、すごいものです。。

みんなの愛情があれば、きっとみんなとも仲良くなれるよ!!

障害があったって、きっとなれるよ。。

でも、きらりん母ちゃんさんは、大丈夫ですか??

他にもお世話しないといけないニャンがいるのに、無理はしていませんか??

噴水クラブみんなで、応援していきますから!!(でも、ひっくり返すとは、予想外でした。。)

これから、子猫ちゃんも増えてくると、怪我した猫ちゃんも増えてくるのかな??

そのとき私は、きらりん母ちゃんさんや、ごえちゃんさんのように、ちゃんと向き合えるかな??

でも、障子登る元気があって、安心。。

元気なんだね!!

君の生きたいと言う気持ちが、ここまで、させたんだね!!

つらい治療もよくがんばりました。。

これから、みんなで、愛していくからね。。
Posted by しずくねこ at 2012年03月25日 00:44
☆しずくねこさん

こんばんは! 
猫・・また増えちゃいました\(^ ^)/

人間には威嚇がありますが、ケージから出して
様子を見ていると、猫団子の中で爆睡していました。

ここまで回復するまでには、本当に大変だったようで、
獣医さん方が、持てる力のすべてを注いで下さいました。
ありがたい事です。

最初に右足を切ったけど、左も悪くなり断脚、
アゴも外れていて手術したそうです。

しずくねこさんの仰られる通り
「生きたい」という気持ちが強かったのでしょう。

来て5日目ですが、前脚だけでススススーッと
走りますよ~。早くて追いつけません。
┌┤´д`├┐

私の事、心配して下さりありがとうございます。
噴水ひっくり返されでは、落ち込みましたが、
もー全然元気です!

もうすぐ仔猫シーズン、今年はどうでしょうか。
少ないようにと祈りつつですね。

いつも暖かいお気持ちを、本当にありがとうございます。
Posted by きらりん母ちゃん at 2012年03月25日 21:32
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
サクラサク
    コメント(8)