再び灯った命の火

2011年03月10日

こんばんは。底冷えしますね。
体調の悪くなる時期ですが、みなさん大丈夫ですか?

きらりんは、悪い数値が落ち着き、
猫缶が食べられるようになったようです。
ありがとうございます。

今朝はケージ内でぼーっとしていましたが、私が「きらりん?」と
呼びかけると、「ニャア?ニャーア?」と小さな返事が・・

先生の許可を得て、抱っこすると、いつもの温かいからだ、
きらりんの匂い・・ 涙と笑顔がごちゃまぜになったら、
「母ちゃん、涙は冷たいよー」という表情でした。

検査結果は「水腎炎」との事でした。
腎臓の形に異常があるので、
先天的な奇形なのかもとのことでした。

生まれつき目も、手足も内臓も奇形のあるきらりん、
小さな子は、なぜ重い障害を持って
この世に生を受けたのでしようか。

大きな持病が分かり、これからは様子が悪くなると、1日、
いや半日で死亡してしまうかもということも分かりました。

でも大丈夫です。きらりんが虹の橋の門から
引き返してくれた、その現実で十分です。
飼い主として保護者として、守り続けます。

獣医さん、ありがとうございます。
何より、パソコンの画面の前の心優しきみなさん、
ありがとうございます。ありがとうございます・・

もしかしたら、明日か明後日、仮退院するかもと言われました。
楽しみな反面、不安もいっぱいですが、
今は先々を見ずに、あの子を抱きしめてあげたいです。

本当にご心配、ありがとうございました。
皆さんの言葉たけが、私の生活の支えでした。
また、きちんとご報告させていただきます。

来たばかりの頃の、きらりん。


人の優しさ、動物の力強さに光あれ







Posted by きらりん母チャン at 23:11 │Comments( 8 )
この記事へのコメント
よかった~
さすがきらりん!よく頑張った。
これからが大変かもしれませんが、
きらりん母ちゃんなら大丈夫。
きらりんと過ごす1日1日を
大切に(^.^)

障害もって生まれてくる仔は
きっととてつもなくいい仔で
優しい仔だと思います。

人の愛情を感じなければいけない
仔だとも思います。

まだまだ寒い日が続きます。
どうかきらりんも、きらりん母ちゃんも
風邪には気をつけてくださいね
Posted by ごえちゃん at 2011年03月11日 04:57
きらりん母さん
 よかったですね。
きらりんちゃん、がんばんったね!
まだまだ長生きしなきゃ

今後も大変でしょうが
きらりん母さんの大きな愛情で
見守ってください。
Posted by ジジ at 2011年03月11日 07:27
ほんとに、せっかちですねぇ、きらりんちゃんは!
まだまだ、名前呼ばれてませんよ…
先に行ってる、うちの子たちに、また来たら追い返すよう言っておきますね
それにしても、きらりんちゃんは…
たくさんの子の分を、一人で背負って生まれてきたのですね
でも、母ちゃんさんに出会って~
早く、おうちでぬくぬく猫団子できますように♪
Posted by ちー at 2011年03月11日 09:57
☆ ごえちゃん さん

温かいコメントありがとうございます。

本当、よく頑張ってくれました。
よく生きる道に戻ってくれました。

光のない世界なんて、もう嫌だと
思ってもいいはずなのに、
また私の腕の中にかえってきてくれました。

これから、もっともっと愛情をかけてゆかなくては・・ますます親バカが
進んでしまいそうです。

健常な子、ハンディを持って生まれる子、
運命は大きく違ってきます。
神様は、何か意味があって分けているのでしょうか。

これからもいろんな事があるかもしれないけど、頑張ります。
本当にきらりんやみなさんに会えて
良かったです。

温かい応援のお気持ち、本当にありがとうございました。
Posted by きらりん母ちゃん at 2011年03月11日 15:00
☆ ジジ さん

ジジさん、こんにちは。
ご心配をおかけしてしまいましたが、
今回も生きる道を選んでくれたようです、
ありがとうございました。

本当、まだまだ長生きして欲しいです、
せっかく出会えたのに・・
光を授ける事は出来ないけど、今まで以上にきらりんを可愛がって、この世を謳歌
してもらおうと思っています。

この子やジジさん、皆さんに会えて良かったです。私も、生きていて良かった・・。

きらりんを見本に、これからも頑張ります。
本当にありがとうございました。
Posted by きらりん母ちゃん at 2011年03月11日 15:10
☆ ちー さん

ホント、呼ばれてないのに旅立とうとするなんて、せっかちな子ですよね。
誰に似たんでしょうか。

ちーさんのかけがえのない子達、
虹の橋にいるんですね。
橋のたもとで、「あなたはまだだよ」と言ってくれたのかもしれませんね。
ありがたい事です・・

たくさんの子の分を一人で背負って生まれてきた・・とても心に響きました。
こんな子のお世話が出来るなんて、
光栄な事ですね。

これからも一緒に歩き続けます。
ずっとずっと一緒です。

本当にありがとうございました。
Posted by きらりん母ちゃん at 2011年03月11日 15:22
良かった、ホント良かったですね!

きらりんちゃんも、きらりん母さんの声、母さんの抱っこ、母さんの温もり、母さんの匂い。。。母さんの側が一番いいよ~って思ってる気がします。
Posted by まあこ(ひまわり改め) at 2011年03月11日 16:47
☆ まあこ さん

こんにちは、ありがとうございます、
お優しい気持ちが流れ込んできました。

今からブログを書こうとしていたのですが、
今日、仮退院してきました。

きらりんは、まあこさんが書かれるように、
感じてくれているのかなと思うと
何故だか涙が止まらなくなりました。

今年は、庭にひまわりを植えようと思いました。まあこさん、応援して下さった皆様に
感謝し続けたいからです。
勿論、獣医さんや病院スタッフの方々にも・・

ワンニャンの幸せも大きく咲き誇りますように。

本当にありがとうございました。
Posted by きらりん母ちゃん at 2011年03月11日 17:54
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
再び灯った命の火
    コメント(8)