ワタシの写真が発掘されました(きらりん)

2010年01月14日

寒い夜が続きますね。
体調を壊されたりなどしておられませんか?

おとといは何と!雪が振りましたね雪
皆さんの地域ではいかがでしたか?

動物ボランティアの皆さま、凍える犬猫を想う
夜が続いていると思います。お疲れ様です。

ちょっと時間があったので、パソコンをいじっていたら
猫たちの写真がたくさん出てきました。

中でも「きらりん」の成長っぷりには仰天!
よく頑張って成長してくれましたアセアセ(それかよっ)
保健所時代


                       「誰か、早く迎えに来て~」


 家に着きました 

    「ここがオウチという場所ですかぁ・・みんなと仲良く出来るかな」


 はじめてのご飯
                      
                      「猫缶食べちゃった♪おいちいね」


茶々丸兄ちゃんと一緒
 

        「あなたがボスですね、見えなくとも匂いで分かりました。
         よろしくお願いします(くっついてみよーっと)」



時は過ぎ去り・・

                 「こんなに成長したよ♪ すごいでしょ。」

!不妊手術後、肥満宣告を受ける!

男子獣医さん「脂肪が3層になってましたよ!かなりの肥満状態です」
女子母ちゃん「末端なんとかっていう障害のせいで、そう見えるんじゃないですかね~?」
男子獣医さん「奇形とは関係ないです。痩せさせて下さい」
女子母ちゃん「やっぱり親と子は似るんですねぇ」
男子獣医さん「・・とにかく、早く痩せさせて下さいね」
ピカピカきらりん「(だめだこりゃ~)」

現在2歳

「これからも頑張って生きてゆきますよー」


Posted by きらりん母チャン at 17:02 │Comments( 8 )
この記事へのコメント
わおっ! ものすごい成長ぶりですねっww

きらりんちゃん 母ちゃんに出会えてよかったね^^
愛情沢山たくさんもらって 大きくなったんだねぇ^^
Posted by marco at 2010年01月14日 23:50
☆ marco  様

そーなんですっ、すごい成長ぶりなんですー。
可愛いでしょう!? ←親バカ、たいがいにしなさーい!

この前のワクチンでは「脂肪が5層位になってますよ!」と
言われました。やっぱり、この柄が伸びきった状態は
ヤバイんでしょうか。

んー今年は親子共にダイエットの年かなぁ。
Posted by きらりん母ちゃん at 2010年01月15日 00:44
成長ぶりを目にして
我が家のJackの生い立ちを思い出します。

Jackも拾った時は70g。
今はもうすぐ9ヶ月で
4Kg(-.-;)

食べすぎかも

幸せそうな姿、
よかったね(^O^)
Posted by blacksally at 2010年01月15日 02:59
☆blacksally 様
こんばんは。お返事遅くなってしまってすみません。

Jackちゃん・・70gでよく育ちましたねー。
拾ったとあるので、ミルクで育てたてられたんでしょう?
スゴイです。よく頑張られましたね。

しかし!
もうすぐ9ヶ月で4㎏はきてますぞ!
月齢的はキトンですが、その体格ではアダルト・・いや
アダルトライトかも。

きらりんも、友達に「でぶりんちゃんは元気ですか」と言われた事が
あります。悪意はないのですが、微妙な気持ちになりました。
お互いにどうしましょう・・どうもならんですね、
精一杯食べて、猫生を謳歌して欲しいですねっ☆
Posted by きらりん母ちゃん at 2010年01月19日 18:06
はじめまして。しずくねこと申します。

どの猫ちゃんもかわいいですね。

でもどこかできらりちゃんの写真を見たことがあるような気がして。。。

うちの近所にも最近まで足を1本怪我した野良猫の黒猫ちゃんがいました。

何とか保護して病院に!!と思っていましたがなかなか。。。季節は春夏秋と過ぎどんどん弱っているのが遠目でも分かるようになりました。ついに3本でしか歩けなくなったようでした。でも3本足になっても逃げ足が速い!!

そのうち見なくなりました。。。夫婦でもうだめだったんだね。。と話をしていたら、ある日近所のおばちゃんが一言。

ここら辺にいた黒猫保健所に通報した。あの猫は捕まえるのに苦労したわ~
と。。。

何も言い返しませんでしたが、きらりん母ちゃんのブログを読ませていただき
考えてしまいました。
ながながとすみませんでした。
Posted by しずくねこしずくねこ at 2010年01月19日 23:51
☆しずくねこ 様

こんにちは。初めまして。書き込みありがとうございます。
お返事遅くなってしまって、すみません。

きらりんの写真を見たことある???嬉しいです♪

でもどこでしょうか・・ブログを始めたのはここが初めてで
パネル展などもした事ないし・・室内飼いなので
外出は動物病院位です。病院でしょうか。
いづれにしても、心に留めておいて下さり、ありがとうございます。

3本足の猫ちゃん、それはお辛かったですね。。
保護したいのに出来ないのがいちばん辛いです。
お気持ち分かりますよ・・お辛かったですね。

そのオバチャン、何でまた、そんなに大怪我をした猫を
保健所に電話しなくてはいけないんでしょうね・・
その状態だともって1年位、その期間さえも生きる事を
許さない!という気持ちなんでしょうか。
そんな鬼みたいな人間っているんですね。悲しいことです。

保健所はケガや病気の猫しか引き取らない(健康な猫は
捕獲の対象にならない)ので、恐らく捕獲され、
殺処分だったと思います。

最期は二酸化炭素による窒息死です。
3本足で痛みと空腹に耐え、必死に生きているのに
無理やりつかまえられて窒息死なんて、ひどすぎます。

その方に言いたいです、猫が嫌いなのは仕方ないとして
何故1匹の負傷した猫の、見て見ぬフリが出来ないんでしょうか・・
その子は生きているだけで罪なんでしょうか。
死刑になるような事をしたのでしょうか。

しずぐねこさんのような方もいらっしゃるし、そんなオバチャンもいる、
今、人間が大きく分かれてきているのを感じます。

その子の冥福を祈るばかりです。

でもしずくねこさんのような優しい方がいらっしゃるのも事実、
その子の事は心に深く刻んで、私たちも前を向いて
進んでいきましょうね。

これからもよろしくお願い致します。
Posted by きらりん母ちゃん at 2010年01月22日 17:47
お返事ありがとうございました。

最近野良ちゃん達を見かけるたびに、黒猫ちゃんの事を思い出し悲しくなっていました。

おばちゃんの庭で野良ちゃんがお昼寝しているのを見かけたりすると
わたしのお家の庭でお昼しなさい。。と猫ちゃんに訴えかけています。

私が殺気立って猫ちゃん達を見てるかも(笑)

黒猫ちゃんもおばちゃんの庭でよくお昼寝してましたから。。。

でもきらりん母ちゃんからの言葉で前を向いて進んで行こうと思いました。

ありがとうございます。
Posted by しずくねこ at 2010年01月23日 20:53
☆ しずくねこ様

こんばんは。何だか、悲しいことを思い出させてしまってすみません。
そんな気持ちって、何年たっても薄れる所か
大きな傷になっていきますよね。分かりますよ・・

本当、そっちに行くなーと猫語で言えればどんなに楽か!

でも、その黒猫ちゃんがくれた傷、それが次につながると思うし、
その思いを今、しずくねこさんが持っていらっしゃる事が
その子の生きた証だと思うんです。
3本足で必死に生きてきた姿、心無い人間に命を奪われてしまった命。

辛いけど忘れずに・・一緒に啓蒙してゆきましょう。
将来、何かの機会があれば相手を説得して、保健所行きをストップさせる
事も出来ます、ブログに書き込めば、人を通じ
遠くの誰かの気持ちを変えさせるかもしれません。

辛いけど、もう変えられない過去だけど、その子の生きた証を
ずっと持ち続けましょう。私も絶対忘れません。
約束します。頑張りましょうね。
Posted by きらりん母ちゃんきらりん母ちゃん at 2010年01月24日 18:35
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
ワタシの写真が発掘されました(きらりん)
    コメント(8)