力強く生きる子

2009年12月28日

クリスマスも終わり、年も押し迫ってきましたね。
皆さん、慌しくお過ごしではないでしょうか。
運転など、お気をつけて下さいね。

今回の猫は~クローバーひかりクローバーでーす。



そろそろ8歳になる女の子、とってもキレイなブルーの目を
しています♪

きっと、何か変?と感じられるかもですが、この子は
後ろ足が全く動きません。前脚のみで移動、
排泄は自力で出来ないので日に4~5回、膀胱を圧迫して出しています。

出会いは衝撃的でした。いわゆる虐待された猫でした。

声を封じるか噛み付かないようされたか、口に大量の砂や石を詰められ、ひどい虐待を受け、ゴミ箱捨て場に投げられていました。
小さな体が激しい夕立に打たれていました。
地獄という場所が存在するのなら、こんな場所なのかと
思考が停止しました。

優しい目をした獣医さんから、いつもよりゆっくりと
症状を告げられました。

脊髄損傷の子を入れた経験がなかったので、毎日が必死でした。
病気で下痢を体中につけ、人間を怖がり、私を見ると噛み付き
ひっかく猫。
人はそんな大袈裟な・・と思われるかもしれませんが、この子を殺して
私も死のうと思った程、追い詰められた夜もありました。

明け方、下痢を洗っていた時、こんなに辛い生き方は
可哀想だと不安が頂点に達し、小さな首にに手を回してしまった事もあります。生きるのが辛いなら、せめてこの手でと。

その時初めて、この子がゴロゴロ鳴きました。
「ワタシは生きたい!」と聞こえて、涙が止まりませんでした。
それからずっと一緒に生きています。

名前は、これから、沢山の光がこの子に降り注ぎますようにと
「ひかり」とつけました。
以来毎日、大騒ぎしながら、仲間と暮らしています。




天国に見送った仲間も何匹かいますが、この子は歩き続けます。
一歩一歩を踏みしめて、歩いてきてくれます。

必死に生きる動物達と、懸命にその命を救う人間達、
たくさんの光が降り注ぎますように・・

もし・・もし皆さんがこんな猫に出会ったら、手を差し伸べる事を
視野に入れて下さると嬉しいです。




Posted by きらりん母チャン at 20:48 │Comments( 4 )
この記事へのコメント
涙しました。
我が家にも三本足の猫がいますが、受け入れるまでに私も時間がかかったので。
ひかりちゃんはきっと幸せをかましめているはず、つらい思いをした分幸せになれてよかったね
Posted by ごえちゃん at 2009年12月28日 21:52
こんばんは、清武のtakuonlyです。
見ている人はちゃんとみていますよ!(^^)
8歳になる女の子、これからもよろしく
お願いいたします。
きらりん母ちゃんに乾杯~!
Posted by takuonly at 2009年12月28日 23:51
ごえちゃんさまと同じく・・・涙しました。
虐待する人間が、いつになったら居なくなるのでしょうね・・・。
怒りを通り越して、空しいです。
ひかりちゃん、本当に幸せそうなお顔で、カワユスカワユスです♥
きらりんさんの、愛情のおかげですね。
本当に、尊敬しております。
Posted by ♥ぐらぶぅ♥♥ぐらぶぅ♥ at 2009年12月29日 18:15
☆ ごえちゃん 様 ☆

こんばんは。書き込みありがとうございます。
ひかりの事を気にかけて下さり、本当にありがとうございました。

3本足の猫ちゃん、どの足の障害なのですか?
不自由ながら、必死に3本で歩く姿は感銘を受けますよね。
排泄はいかがですか?
お世話、お疲れ様です。

私たちが同じ姿になった時は、同じように頑張れるのでしょうか・・。
他人の足を羨んだり、卑屈になってしまうかもしれませんね。
きっと猫たちにはかなわないと思います。

うちにも3本足の猫がいるんですよ。ごえちゃん様とは
深いご縁を感じます。
いつかその子にも会いたいです。懸命に生きる猫と
ごえちゃんさん、頑張れ!! 心から応援しております



☆takuonly様

こんばんは。はじめまして。どうぞよろしくお願い致します。
書き込みありがとうございました。
ブログ拝見しましたが、楽しそうな(おいしそうな)内容で
空腹時だった私は慌てふためいてしまいました。ぐーぐー。

何を隠そう(隠してないけど)私も清武なんですよ!
勝手ながら、一気に親近感がわいております。
また遊びに行かせて下さいね♪

ひかりの事はずっとずっと守っていまきす。いつか死が私たちを
分けようとも、ずっと一緒です。
応援ありがとうございます。



☆ぐらぶぅ様

こんばんは。ご無沙汰しております、
その後、体調はいかがですか?
栄養失調事件、衝撃的でした・・
どんどん食べなきゃダメですよ~。

集会の写真、抱腹絶倒でした。見たことない、こんな状態、
見たことない~!夫を呼んで大騒ぎしてしまいました。
よ、よしっ、今度我が家でもやってみよう。(マネっこ)

ひかりを心に留めて下さり、本当にありがとうございました。
力が、弱い者から更に弱い者へと流れてゆく・・
この子に会って、力の流れを感じるようになりました。

物言えぬ動物を傷つける者、いつか自分が容赦なく傷つけられる。
無垢な動物を捨てる者、いつか家族に自分が捨てられる、
そう思っています。

ぐらぶぅさんとお仲間さん達、ご家族に暖かなひかりが
降り注ぎますように。心よりお祈りしております。
Posted by きらりん母ちゃんきらりん母ちゃん at 2009年12月29日 22:52
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
力強く生きる子
    コメント(4)