遅くなりました、リヒト8月分のご報告

2014年09月27日

みなさん、こんにちは。毎日毎日、雨ばかりですね雨
お健やかにお過ごしでしょうか?

リヒト「母ちゃん、そんな事いってるヒマ、あるんですかぁちっ、ちっ、ちっ


 そうなんです!本当に申し訳ございません。リヒトの8月分のご報告をアップするのを
忘れていました。ボヘーっとしていて、入院は今月だったと思っていました。

リヒト その『入院』をちゃんと書かなきゃダメだよ。オレっちの基金なんだから。困るよチミなにぃ?
 本当に皆さま、大切なお気持ちをお預かりしている身で、
申し訳ございませんでした。

8月14日~19日まで、リヒトが入院しました。
生殖器辺りが腫れてるな~と感じ、念のためと思い病院に行ってみたら
何と睾丸部分に膿がたまっていましたオドロキ

リヒト マジでや! 知らんかった~!!!



普通の猫なら、痛みですぐ分かっただろうけど、リヒトは感覚がないし、
体毛に隠れた睾丸に、膿が溜まっていたので、私も見た目に分からず
発見が遅れてしまいました・・大泣き

獣医さんのお話では、尿管まで侵食されれば処置方がなく、
安楽死を選ぶしかない危険な状態だったとかダウン

ちゃらん「母チャン飼い主失格だねキョロキョロ ぽらん「ホントホント汗かーっ、おじっ(怖いという意味)」
「何も言い返せないタラーッ・・まぁこのニャン相に言われたくはないけど」



注目原因は、ズバリ、太りすぎ
リヒトは体の3分の2が動かないので、下半身をすべて
床につけて、這って歩いているのです。
重みが生殖器に集中するので、摩擦で痛めてしまうのだとか危険

母チャンの所に来たからや。オレっち悪くないフンッ



●ヽ(>ω<。)ノ○ヽ(>ω<。)ノ●ヽ(>ω<。)ノ○ヽ(>ω<。)ノ●ヽ(>ω<。)ノ○
回想シーン→

・・オレっち、生きてきた中で一番不機嫌。
オチリにオムツがついているじゃないかーっパーンチ



星生殖器への摩擦を抑える為に、人間の赤ちゃん用のオムツをつけていました赤ちゃん
余談ですが、普通の猫は、新生児サイズでも大きくて苦労する位なのですが
リヒトはその上のサイズ、「S」がジャスト。・・ちょいウケクレイジー

リヒト 何や!母チャンの服のサイズも3Lやわ!
 わーーゆうな大泣き



新聞新聞を集めて、ふてくされるリヒト。 あーつまらーんダウン



母ちゃんさえいなければ、ヘタなオムツ替えされなくてすむのにナー
!?!?


 アルバイト・・。分かった分かった、頑張ってみますわガーン



今は、薬や洗浄の効果が出てきてほぼ治りました。
たまにオムツをとって洗って患部を乾かしています(これは少し前の写真です)
「あー音符自由っていいのねんクローバー



母ちゃん、もっとオムツ換え上手になってねん



音符ルルララ~隣のテナントに誰かこないかな~(多分、リッヒーは怖がられているので誰もこないダウン)



学校今回は入院費をリヒトクラブから、出させて頂きました。
みなさん、本当にありがとうございます。

項目は、
①診察料1000円 入院6~10㎏2200円×6日で13,200円
  処置料 7,000円  処方料300円 薬1,100円 消費税1,808円  小計24,408円
②オムツ1,398円
合計25,806円をお支払いさせて頂きました。

先月の残高 118,000円
今回出費   25,806円 リヒトクラブ残高は92,194円のお預かりとなっています。

今回はお金と入院にのご報告が本当に遅くなってしまい、心苦しく思っております。
金貨領収はもちろん、クラブの金額すべてはきちんと保管してありますので、
どうかご安心下さいませ。
(たまに猫友さんが来て下さった時に監査してもらっています)

クラブのみなさま、応援して下さっているみなさま、心から感謝しております。

本当に、みなさん、うちの母チャンがごめんなさい泣き


●ヽ(>ω<。)ノ○ヽ(>ω<。)ノ●ヽ(>ω<。)ノ○ヽ(>ω<。)ノ●ヽ(>ω<。)ノ○

8月は、個人的に、ちょっといろいろありましたダウン
アシコケて右足を骨折した←バカ 失恋心が音を立てて折れた←ヤワ

そして、選択の余地なくこんなのも来てしまいましたネコ
ネコッパチ「こんなのとは、ニャンやー!



ヘレンケラーのことば「顔をいつも光の方に向けていれば、影を見ることはありません」
いい言葉ですねスマイル

しかしアナタ・・顔は光を向いていますが、下半身が入りきれていませんな・・



リヒト それをフォローするのが母ちゃんやろ!
しっかりしてーや!心が折れるなんて甘いこと言うな!!!オレっちなんか、背骨が折れちょるとぞ!!!
 じゃったーー



読んで下さりありがとうございました。
大切な大切なリヒト、これからも一緒に寄り添って生きてゆきます。
  

Posted by きらりん母チャン at 17:22 Comments( 6 )