スポンサーリンク


上記の広告は一定期間更新のないブログに表示されます。新しい記事を書く事で広告が消す事ができます。

  

Posted by みやchan運営事務局 at

人間ってあたたかい♪

2012年07月03日

みニャさん、こんにちは!!!
皆さんのアイドル ニャースです!!!

「あなた、一体どうしたんですかオドロキ。雨具買ったの?!




ニャース・・父ちゃんのつまみが、コンビニの袋に入っていたから、匂っていただけニャ。
「・・さては、食べようとしたわねフンッ」 
 補足「父ゃんが帰宅したら、こうなっていたそうです。危険


                   
*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*

我が家で預かっていた、マスク兄妹えっ君、びん君
ついに、ついに! 優しいご家族と出会えました!!!

し・か・も !!!兄弟一緒での譲渡でーす拍手

アニボンさん、譲都会、大変お疲れ様でした。

えっ君でーーす。
びん君でーーす。
新しい名前は・・・ ミント君レモン君だそうでーす拍手

カッコイイ名前に、優しいご家族家、良かったねハート




いつものごとく、思い出アルバム~カメラ

やってきた時は、コクシ・・大泣き毎回、毎回、もうヤメテ~
3週間近く、隔離を余儀なくされました。




でも、3回目の検査で、マイナス判定が出て、やっとケージから出れました大泣き

ゴハンの時間ごはん全員「そーれ、食べるぞ~」
「押すなよフンッ」「あっちにも、皿あるだろっ」




旧名びん君「ボク、この中に入る自信ない~大汗
アニボンさんからお預かりした、仔猫用のゴハンを
後であげるから、安心してね~。




兄妹の絆。 保健所でも、寄り添いあっていたね。




エヘヘ・・アニボンスタッフのYさんに抱っこしてもらったよ。音符




アニボンスタッフ Yさん、こちさん、ありがとうございました。
僕達、新しいお家に羽ばたきます!!!
*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*
さてさて、我が家に来てくれた、ジール君ニコニコ

一日500ccの皮下点滴と、200ccの水、
あと、母チャン特製の流動食おにぎり
(と言っても、アニボンさんからお預かりしている栄養満点カリカリを
ふやかして、ジューサーにかけるだけ~)を50ccのシリンジで1日2回与えています。

点滴中のジール君、おとなしくて助かります。
自力で水を飲めないので、500ccがどんどん入ってゆきます。




ジール「はぁ~終わったら気持ちよくなってきた。ぐーぐー」

尿意を感じたら、すぐに吠えて教えてくれるのですが、力が入らずきばれないのか、
チッコの時間が長ーーい時があって、オシッコ焼けになってしまいました泣き
なので、圧迫排尿で出す時も多くなりました。




とにかく、昼間は気持ち良さそうに、ぐーすか寝ております。
どんな夢を見ているのでしょうねzzz




あっ起きた!!可愛いっ(親ばか)拍手




ジール「何や、体の2箇所が温かいな花まる




カリン様に仙豆をもらえるように、願いをこめて・・




自力では立ち上がれませんが、立たせると必死に歩こうとします。




10秒、20秒・・まだボクは諦めないぞ!




*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*
アニマルボンドさんの懸命の呼びかけで、
ジールに応援物資が届いているようです。

本当にありがとうございます。

クローバーひだまりさん、オムツをご寄付頂きました。
高価なものを、本当にありがとうございます。(写真はアニボンブログより)




クローバーまたハマコさんからも、ジールの床ずれの軟膏などのご寄付があったと伺いました。
たまに寝床からズレて、床に直接寝ているので、ムレて新たな床ずれが出来てしまっています(反省)
次の病院で処方してもらうつもりだったので、本当に助かりました。




クローバー加えて、いつもアニボンの事をとても気にかけて下さるI様M様からも
大量の応援物資と、介護用マットが届いたと・・とても驚きました。本当にありがとうございます。

明日、アニボンスタッフとお会いして、物資をお預かりする予定です。
手元にきましたら、またブログアップします音符

クローバーそして、私の古くからのお友達、
玉者(たまじゃ)ファミリーから、ご寄付を頂きました。
全額、ジールの医療費に使わせて頂きます。ありがとうございます。

クローバーそして、昨日のどしゃ降りの中、
私の師匠であり、良き猫友、笑いも涙もたくさん一緒に経験してきた、田野町のHさんが、
物資を届けて下さいました。

雨続きで乾きにくい中、すべて洗濯して下さったそうです。
その愛情に、心から感謝です。
こらー、木久扇あなたの毛布じゃありませんよ!!!




毎日大量に必要なペットシーツ、本当に本当に助かります。
老犬介護の経験があるので、ジールにとても心を寄せて下さっています。




こんなにたくさんの方に心に留めてもらって、
ジールは幸せ者だと思います。

私もありがたく、皆様の気持ちを受け止め、諦めずに
この子との旅を、共に歩いてゆきたいと思っていますピカピカ

星最近、山上の垂訓がとても心に響きます。
『嘆き悲しむ人たちは幸いです。その人たちは慰められるからです』マタイ5:4
『憐れみ(あわれみ)深い人たちは幸いです。その人たちは憐れみをうけるからです』マタイ5:7

何かと辛い事の多い、動物ボランティアの私たち。
せめて、寄り添いあって時を刻んでゆけるようにと祈りつつスマイル   

Posted by きらりん母チャン at 19:17 Comments( 7 )