スポンサーリンク


上記の広告は一定期間更新のないブログに表示されます。新しい記事を書く事で広告が消す事ができます。

  

Posted by みやchan運営事務局 at

3本足の頑張るニャン

2010年01月09日

嵐のようにお正月も過ぎ、すっかり日常生活が
戻ってきましたね。皆さんのお宅はいかがですか?

今回の猫は~月ラムネ月というコです。
よろしくお願いします♪

もう10年間一緒に暮らしている女の子、
我が家で最初に迎えた、記念すべき1匹目の猫です。



昔住んでいた土地で、野良猫として生きていた時に出会いました。
漁協に住み、生魚を食べていたみたいです。

天気の良い、冬の午後・・
車から異常な生き物を見かけて、意味が分からず
近づいてみると、3本足の猫でした。事故に遭ったようでした。

目が合うと擦り寄ってきて、エサをねだります。
「臭い・・この臭い、何?」と見てみると、
右足全体が体内に入り、腐り、異臭を放ち、虫まで湧いていました。
震える私の足に、エサと愛情を求めて必死に擦り寄ってきます。
その日は勇気もなく、立ち去ってしまいました。

夫と相談し、傷を治して飼い主さんを探そうという事になり、
翌日行って見ると、冷たいコンクリートの上で
相変わらず人に擦り寄っていました。

「臭い、あっち行け!」と容赦なく蹴飛ばされていました。
それでもこの子には人に頼る手段しかなく、立ち上がり
魚を求めています、もう何日も何日も食べていない様子でした。

獣医さんには、断脚しかない、
内臓も危険なので、決断して欲しいと言われ
どんな姿になっても良いので、助けて下さいとお願いしてきました。

手術は無事成功、20針以上縫ってあり先生に頭が下がりました。
「折れた足が骨盤と癒着直前で危険だった」
「よくこの痛みに耐えていました」と聞き、初めて涙が出ました。



真冬のコンクリートの上で生活をし、自分の足が腐っていくという
想像を絶する精神世界にいた子、
でもとても目がきれいで、何だか懐かしい匂いのする子・・
これからの光を信じて疑わない子・・

目がラムネのビー玉みたいにきれいだったので、
ラムネとつけました。
依頼、人に渡せる気持ちになる訳もなく、初めての
我が家の猫になりました♪


ピカピカ3本足でもジャンプは一人前ピカピカ



今でも、コンクリートと違う感触に大喜びして、毛布の上で
はしゃぐラムネを思い出します。

私達人間も、頑張って生きましょう!!   

Posted by きらりん母チャン at 01:15 Comments( 10 )